アメリカのコンピュータ学科での OS 教育で使われる教材OSに関して

以前から注目している、アメリカの著名大学で教材OS。

 

・MIT 

6.S081: Operating System Engineering

Xv6 (MITの先生が、なんで自分の大学で UNIX が開発出来なかったのか・・・って残念がった話は有名な様です。)

 

Stanford 大学

CS 140: Operating Systems (Spring 2019)

PintOS

 

CS140e – Embedded Operating Systems

ラズパイ上に組み込みOSを作るってコースです。

前回は Rust って言語でやろうとして失敗した様で、今は C で開発する方針に改められてます。やっぱり内容がハードな上、言語まで学習は半年のコースではたとえ Stanford の学生でもハードルが高かったのですね。

 

 

CMU

15-410, Operating System Design and Implementation

???

Mach OS にまだこだわりが有るようです。

 

・Harverd 大学

CS 161: Operating Systems (2019)

chickadee

他の大学は、殆どが C で書かれているOSが多い中、C++ を使って、珍しいです。